Entry Navigation

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

本日の昼食

こんにちは管理人です

今日の昼ごはんは、昨日の晩御飯で余ったおかずを使って作った

ヒレカツ丼です

まぁヒレカツ作りからでも書きましょうかね

材料

豚ヒレ肉(スーパーとかで1本丸々売ってる)  下味用に塩コショウ少々

揚げ衣(小麦粉100g 卵1個 生パン粉(ノーマルパン粉でも可)1袋)

植物油 揚げ鍋の面積の1/3くらい(ようはカツが浸かればよい)

調理

1、豚ヒレ肉を一口サイズに切り分ける、そして下味付けに塩コショウを適量ずつまぶす

2、下味をつけた豚ヒレ肉に小麦粉をまぶし、全体に小麦粉が付いたら余分な粉を落とす

3、卵を溶いておく

4、小麦粉をつけた豚ヒレ肉を溶いた卵に入れよくからめる

5、卵によくからめた豚ヒレ肉をパン粉に付けて180℃まで熱した油できつね色になるまで揚げる

6、出来上がり


次はまぁカツ丼かなー

カツ丼1人前

材料

カツ(トンカツ、ヒレカツ、チキンカツなどでできる)  卵1個  玉ねぎ 半分   

ご飯 丼ぶりに1/3位入ればよし  水、100?あればいい

和風調味料(まぁメジャーな本ダシで)大さじ2杯  醤油 大さじ1杯半くらい 

砂糖 スプーン2杯 みりん 大さじ1杯  ※味が薄い場合は醤油と和風調味料で調整

調理

1、玉ねぎを半月切りにする → ⌒ こんな形になる切り方

2、雪平鍋などに薄く油をひき、玉ねぎをあめ色になるまで炒める

3、あめ色になってきたら、水を投入、そして和風調味料、醤油、砂糖、みりんを加える

4、玉ねぎに調味料が馴染んで来たところで、カツを投入し、味が浸み込むまでグツグツ煮込む

5、溶き卵を全体にかかるように橋などを使いながら、入れていき、半熟状態になるまで煮る

6、半熟になったら火を止める

カツ丼
↑具(カツの卵とじ)の完成図

7、丼ぶりにご飯を盛り、その上に具を乗せてカツ丼の完成w

カツ丼2
↑まぁ盛り付けが下手なのはご愛敬

まぁ今日のネタはこれくらいか

それではまた^

(PД`q。)。:+*☆SёёYou☆*+:。(PД`q。)
スポンサーサイト
category
料理だぉ

本日の晩御飯σ゚д゚)ボーノ!

やぁ ジャンヌだぉo(`ω´*)o

今晩、ちょっとした自信作ができました。

チキンソテーのデミグラスソース添え

んーこれがまたデミグラスソースの香りが食欲をそそる料理でw

ちょっと時間かかりましたが、できました(SD接続用USBがないためUPできないのが残念;)

少し食べている間にご飯があっという間になくなっていたというw

それだけおいしい料理でしたw


興味ある方は是非ともお試しあれ


概要だけ書いておきますw


素材(1人前)

鶏モモ肉1枚

玉ねぎ1個

市販のデミグラスソース1缶

牛乳 250cc

市販コンソメ 一欠片

小麦粉 んー70gぐらいあればいいかも足りなかったら足すくらいで^

塩 少々

コショウ  少々

砂糖 少々


調理


1 まず鶏モモ肉を一口サイズに、玉ねぎは半分に切って半月切りにしておきます

2 そして油をひいたフライパンに玉ねぎを入れてキツネ色になるまで炒めます

3 玉ねぎを炒め終わったら1回他の容器に移しておきます

4 鶏モモ肉は炒める前に小麦粉を軽くまぶしておきます、そして油を引いたフライパンでカリカリになるまで炒め塩コショウで下味をつけます(1口サイズだったらそれくらいで火は通るはず)

5 炒めた鶏モモ肉は少し深めの皿に盛っておきます。

6 ソースを作ります、牛乳を入れた鍋にデミグラスソースを大きめのスプーンで1?2杯くらい入れて
溶かします、そしてコンソメ一欠片をいれて砂糖で味を調整していきます

7 6でソースの味が決まったらそこに炒めた玉ねぎを入れて数分煮込みます。

8 盛ってあった鶏モモ肉にオニオンデミグラスソースをかけたら出来上がりw


まぁ参考にならないかもしれないけど作れる人ほど腕がいい人は作ってみるがいいじょヽ(´ー`)ノ

では|Д´)ノ 》 ジャ、マタ
category
料理だぉ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。